ヤマセミ2019若鳥至近枝停まり

7月11日に今年生まれの若鳥を初見しましたが、次の週16日にも短時間でしたが遭遇することができました。多分前週の個体と同じ個体だと思います。 当日最初の飛来はAM5:55前週よりさらに近い枝に停まり距離的には絶好のチャンスでしたが、バックとの輝度差が大きくうまく露出補正ができず少し残念な撮影結果でした。 魚とりの練習か単なる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年生まれのヤマセミ幼鳥初見

7月11日今年生まれのヤマセミ幼鳥初見です。 5月頃いつもの渓谷で成鳥の雄雌が交尾するシーンを何度も観察していたので雛の誕生を期待していましたが、7月11日ついに現れました。現れたといっても、これといったパフォーマンスもサプライズもなく数分間の枝どまりですが新たな命の誕生、まずはめでたしめでたし。 情報によりますと今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月4日のヤマセミ

もうすでに過去の在庫となりましたがいつもの渓谷で6月4日に撮影したヤマセミです。 雛が誕生したようです。給餌態勢で雄親が魚をくわえ至近の枝に停まりました。数秒で飛び立ち雛が待っていると思われる方向へ魚をくわえていきました。数秒の撮影チャンスだったため同じようなカットしか撮影できませんでした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美ヶ原

2019年7月24日  天候:晴れ時々曇り メンバー:和田、甲谷 タイム:ホテル山本小屋駐車場6:00、王ケ頭7:00(着)、8:00(発)、ホテル山本小屋駐車場9:00  久しぶりに山登り?の書き込みです。山登りといっても“美ヶ原”登り口出発点から山頂までの高低差はほとんど無し、ゆっくり歩いて片道1時間弱。でもこの“美ヶ原”一応日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年青森のアカショウビン。その3

2019年青森のアカショウビン撮影行3日目6月24日最終日の撮影分です。3日目と言っても初日の6月22日は撮影成果は無かったので6月24日は実質2日目になります。 この最終日24日は最後の最後、レンズとカメラをキャリングケースにしまい込み撤収準備完了の時、距離10m+左頭上の木にアカショウビンが飛来しました。目と鼻の先といっても良い距…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年青森のアカショウビン。その2

前回からの続きです。6月23日後半に撮影できたアカショウビンの画像です。似た様な画像が続きますが当日前半より比較的近くに来てくれる回数が多く悪天にもかかわらず撮影は楽しくできました。 比較的距離はありましたが「おたちだい」にもってこいの朽木に止まりました。背景の薄緑色は、湖面に映った樹々の葉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年青森のアカショウビン。その1

6月22日から24日まで4名で青森県へアカショウビン撮影に行ってきました。初日の22日は、AM10時過ぎに現地到着、早速カメラを据えてスタンバイしましたが鳴き声は遠くで数回聞こえるものの姿は見えず。そして雨も降り出し成果なく終わりました。 23日は前日と同じように時々雨が降るといった天気でしたが目当てのアカショウビンは朝一スタンバイ早…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月のヤマセミ。在庫です

2ケ月以上前に撮影したヤマセミの写真です。 この春は、盛んに交尾していました。 この撮影ポイントで捕らえる魚はカワセミの餌クラスで小さな物がほとんどでしたが、珍しく少し大きめのカジカを捕えました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年初撮り。サンコウチョウ

この時期毎年、サンコウチョウの様子を見に行っている某所に6月13日今季初めて行ってきました。 撮影出来たのは、林道の上の枝に止まったほんのチョットのワンチャンスで、撮れたカットはありきたりのポーズでしたが今季初めての成果としてはまずまずでした。 以下最後の画像以外、横方向はトリミングなしです。       …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019湘南のハヤブサ

湘南のハヤブサ、2年ぶりです。 空抜けばかりですが。 5月24日その後の雛の成長具合を見に行ってきました。 雛3羽元気に巣立っていました。 その状況は次回に。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤマセミ撮影、1年ぶりの大当たり。Part2

前回更新した”ヤマセミ撮影、1年ぶりの大当たり。”と同じ3月某日に撮影のPart2です。 小さい魚を2匹くわえてきました。しかし、すぐに1匹をリリースして残りの1匹だけを給餌態勢にくわえなおしました。 すかさず雌が飛来。この後一瞬の給餌タイミングだったため餌渡しの瞬間を撮り損ねました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤマセミ撮影、1年ぶりの大当たり。

3月某日ヤマセミ撮影。日の出前のいきなりの交尾。10回くらいの飛び込みと魚獲り、そして雌雄二羽並びに餌渡しと僅か2時間程度の間に盛りだくさんの見せ場がありました。今までの不調が嘘だったかの様で約1年ぶりの大満足でした。 捕らえた魚は全て小ぶりな為、何度も魚獲りを繰り返して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カナヘビ受難

今季2度目のチョウゲンボウ観察に行ってきました。 1時間に1回程度のシャッターチャンスのみで成果としては低調でしたが、カナヘビを掴んで戻ってきました。 この時期、例年であればすでに抱卵に入っている頃ですが、まだ交尾をしていました。 次回の更新は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チョウゲンボウ2019初撮り

2019年チョウゲンボウの初撮りです。 まだ時期的に早いかなと思いながらも様子を見に行って来ました。 予想通りまだ動きは少ないですが、これからの巣作りやひなの誕生が楽しみです。 カナヘビをくわえてきました。 肝心のヤマセミ撮影の方は、ほぼ週一ペースで渓谷通いを続けていますが、今年に入っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トラフズク。今季初撮り

このところ、ヤマセミ撮影が不況のためブログの更新が滞っています。 ヤマセミ撮影がダメならと、某公園のトラフズクの様子見に行ってきました。 去年と同じ木に数羽元気にいました。 枝葉がかぶりそれなりに撮影できたのはこの1個体だけでしたが、また日を改めて撮影に行くつもりです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年撮り初め

遅ればせながら、今年の鳥撮り撮り初めです。 今年に入ってからも週1回のペースでヤマセミ渓谷へ出向いていますが成果ゼロが続いています。 今年の初撮りは、某公園でのシロハラとシメになりました。 当日この公園には、ほかにもルリビタキのオスなども出てくれましたが、いつもと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます 昨年は、台風 水害 地震など日本全国災害に見舞われて大変な一年でした。 そんな大変だった昨年が嘘であったかの様に、今年一年が平穏な一年になりなります様にと願いを込めて“ウソ”、それもアカウソの写真で新年のご挨拶を申しあげます。 2019年元旦
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

寒すずめならぬ、寒ヤマセミ

朝3時に起きていつものヤマセミ渓谷へGo! 6時40分、至近の枝に雄が来ました。 久しぶりのシャッターチャンスです。 この雄。いつもの雄だと思うのですが、少し太ったように感じます。 寒すずめと同じでヤマセミも寒くなるとエネルギー源を体にためるため太るんでしょうか?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シメ

11月27日とある公園のお山で野鳥撮影です。 このところ腰の具合が悪く、大好きなヤマセミ撮影は自重気味。 少し気晴らしに小鳥撮影に行ってきました。 駐車場から撮影ポイントまでは短い坂道歩きですが腰に負担がかからないようサンヨンと小型の三脚を担いで臨みました。 シメです ヤマガラです ジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more