kabuのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ヤマセミ テリトリー争い正念場 ?

<<   作成日時 : 2017/04/06 15:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

4月1日の土曜日は我が家の用事がありヤマセミ撮影はお休みしました。
4月2日日曜日は何とか都合をつけてヤマセミの居るいつもの渓谷へ

先週とほぼ同じく、日の出前の5時20分ころ雄のヤマセミが至近の枝へ止まりました。
その後も7時くらいまで雄/雌とも別々に何度か至近の枝に止まってくれました。
ただ撮れたカットはいつもと同じ変り映えしない止まりものです。
画像



画像



画像




ところが7時ころから2羽で水面すれすれを連なって飛翔していました。
最初はそれほど早いスピードでもなく、高い高度で飛んでいるでもなく。雄と雌つがいのランデブーと思いきや、遠めで撮影した画像をモニターで確認すると、2羽とも雄でした。
いわゆる雄同士のバトルです。
繁殖期に入ったこの時期、雌の争奪とテリトリーの争奪をかけて戦っているのでしょう。
画像



このバトルは以降9時過ぎまでの2時間以上ズッ〜とわれわれのブラインドを中心にして上流下流と飛び回りバトルを繰り返していました。
今までも昨年来も、雄2羽でのバトルは何度もありましたがこんな長い時間にわたってのバトルは初めて目撃しました。
また、この長時間のバトルは情報によると3日前から続いているそうです。
きっと繁殖期に入ったこの時期、どちらの雄もテリトリーを盗られまえ・渡すまえと根性を入れて戦っているのかもしれません。
テリトリー争奪戦の正念場ですね。
もっと仲良くすればいいのにと思いますが、ヤマセミの本能がそれを許さないのでしょう。
画像


このバトルの最中追いかけている方のヤマセミが体力温存のための息継ぎなのか追われる方のコース取りを見極めるためか時々枝に止まりそして一瞬でまた追いかけるという行動を繰り返します。
おかげで今までの止まりものオンリーの撮影から飛び出しのカットをたくさん撮ることができました。
画像



画像



画像


画像


画像が多いので次回へ続きます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ヤマセミ テリトリー争い正念場 ? kabuのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる