kabuのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ヤマセミ。親鳥から幼鳥への給餌シーン

<<   作成日時 : 2017/07/26 17:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

前回掲載の7月10日撮影した今年のヤマセミ幼鳥の続きです。

雄の親鳥が魚を獲った後、幼鳥への給餌シーンの連続カットです。
連続カットといっても間引きしています。
画像


画像


画像


魚はウグイでしょうか? よくわかりません。
画像


画像


画像


画像


画像



お父さんは給餌を終えた後、すぐに水浴びに行きました。
画像



幼鳥の喉元が膨らんでいます。多分まだ魚が喉の部分に止まっているのでしょう。
また、幼鳥といっても大きさは成鳥とほとんど変わらずちょっと見ただけでは幼鳥とは判りません。
画像


今年の春は雄から雌への求愛給餌のシーンを撮ることができず心残りでしたが、今回幼鳥への給餌のシーンを撮ることができてラッキーでした。

ただ、7月10日以降も度々このポイントへ通っていますが、ヤマセミの出現確率は依然として低く相変わらずのボウズが続いています。

この後の2度目の給餌のシーンは次回の更新へ

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは〜!
微笑ましい親子給餌は
もっとも撮りたいシーンですね〜
それも真横からのアングルは良いですね。
自分もなんとか撮りたいのですが
直ぐに成長して自分で捕れるように
なってしまいますもんね〜
って成長してくれるのは嬉しいんですけど。

とりあえず次回は子供の近距離を
目指したいですが・・・
撮れるだけでもラッキーという状況の
ようですね。

inoue
URL
2017/07/27 00:09
inoueさん、こんばんは。
今年の親子給餌、偶然タイミングよく遭遇できました。
ただ贅沢を言ってはキリがありませんが、今までのところ今年巣立ちしたの1羽だけのようです。複数羽巣立ちしていれば幼鳥同士のじゃれ合う姿も見られるのですが残念です。
また24日の月曜日もここへ行き12時まで粘りましたがヤマセミの姿どころか声も聞こえず完全ボウズでした。
そのうち近距離でまた撮影できることを期待して通うつもりですのでこれからもよろしく。
kabu
2017/07/27 21:23

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ヤマセミ。親鳥から幼鳥への給餌シーン kabuのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる