kabuのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 初お目見え、今年のヤマセミ幼鳥

<<   作成日時 : 2017/07/20 08:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

このところヤマセミ撮影は週2回程度の頻度で通ってはいますが会心の撮影ができていないのは前にもご報告の通りです。

しかし、7月10日は今年初めての幼鳥のお目見えとその後の親子の共演披露で久々にヤマセミ撮影の醍醐味を味わうことができました。


初見参の今年の幼鳥です。
最初5時30分ごろ飛んできたときは雌の成鳥のように見えました。しかし冠羽が短く目元の雰囲気がチョット違うのでいつもの雌の成鳥ではなく、別の縄張りにいる雌が越境してきたのかと思いました。
このあと30分ほど経ってからの行動でこの個体が初お目見えの今年の幼鳥と分かりました。
ノートリです。
画像


少しトリミングしました。
画像



ホワイトバランスを少しいじってみました。
画像


石の上でそわそわして水中へのダイブを躊躇しているようなそぶりでした。
画像



ブラインドを張った位置から一番近い枯木に止まりました。
画像


上の画像と同じく、ブラインドを張った位置から一番近い枯木に止まったカットですがトリミングしています。
画像


さらにトリミングの割合を大きくしてみました。
撮影したあとモニターで拡大してよく見ると冠羽が短いのに加えて襟元と腹部に少し茶色の部分があることで幼鳥であることがわかりました。
画像



バストアップの超トリミングです。幼鳥の特徴である、冠羽が短いのと少しうつろに見える目元の表情がわかると思います。
画像


その後一旦100メートル位上流へ飛んで行きましたがほどなくして戻ってきました。
戻ってきたときには雄の親鳥も一緒です。
画像




掲載のカット数が多くなりましたのでこの後の親子共演シーンは次回の更新へ続きます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
初お目見え、今年のヤマセミ幼鳥 kabuのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる