アクセスカウンタ

<<  2016年11月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


ヤマセミ撮影11月13日はボウスでした。

2016/11/14 15:59
11月12日の土曜日は用事がありいつもの仲間とヤマセミ撮影に行くことができませんでした。

そして翌日日曜日13日に一人でヤマセミ撮影に2時30分に起床していつものポイントに車を走らせました。

現地で会ったほかの顔なじみの方々と日の出前からブラインドの中で待機。

8時30分、下流から上流へ向かって止まることなく消えていきました。
結局12時まで粘りましたがシャッターを一度も切ることなくボウズでした。

載せるものがないので
11月4日(金)に撮影したいつもと変わらないカットを今回はアップさせていただきます。

画像



すぐそばに止まってくれました。
1.5倍クロップで横方向はトリミングなしです。
画像



上と同じ時の撮影ですが1.2倍クロップでこちらも横方向はトリミングなしです。
約10秒程度のお止まりですぐに上流対岸の枝へ飛んでいきました。
画像


上流対岸お気に入りの枝へ止まりました。距離は40メートル位かな?
画像



ブレブレですが飛びだしの瞬間です。
画像


雄も来ました。
画像


画像


対岸ほぼ真正面に止まりました。
画像


画像



13日のヤマセミ撮影はボウズでしたが
風にあおられキラキラと輝きながら舞散る落ち葉など秋色の景色がすがすがしく感じられボウズの悔しさはありませんでした。
帰りの車中高速道に乗るまでの間、チョットみーはーですが映り変わる秋の景色にあわせGeorge Winstonの Autumn を聞きながら帰ってきました。

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


至近距離撮影の後遺症 ?

2016/11/06 10:58
ヤマセミ撮影に出かけて、至近距離で撮影できると気分がいいものです。

このブログにもアップしましたがひと月以上前の9月24日がその日でした。

しかしその後、土日ヤマセミ撮影にいつものポイントに入ってチャンスを待つも そこそこの距離でヤマセミを撮影することはできますがなかなか至近距離には来てくれません。

 9月24日の至近距離撮影の感激から抜け出せていないようです。後遺症みたいです。


 これからは少しロスや空振りを覚悟して新しいポイントを探索してみる必要もあるかもしれません。


ともあれ、9月24日以降撮影したヤマセミのカットをアップしますが、いつもと変わらないカットで申し訳ありません。



10月29日撮影分です。
すべてトリミングしています。
画像


画像


画像


画像



この対岸にある枝は雌雄ともお気に入りの枝です。距離は40メートルくらいです。
画像



画像



ジョウビタキが目の前の朽木に止まりました。距離は10メートルありません。
ヤマセミがこの枝に止まってくれるといいのですが。。。。
画像


画像



次回の更新は昨日と一昨日に撮影したヤマセミのカットをアップ予定です。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


<<  2016年11月のブログ記事  >> 

トップへ

kabuのブログ 2016年11月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる